ページ内移動リンク


TEPSS Dojo

HOME > Dojoとは? > 操作教育も!

操作教育も! Dojoを導入することで操作指導研修の効果が4倍以上!


利用シーンと導入効果 操作教育も!

システムやアプリケーションの操作研修って大変ではありませんか?時間・場所・移動交通費など調整が大変ですよね?!
  1. デモはシステムの導入検討の立場にいる特定の人しか見られない。
  2. 全社員がデモを一斉に見ることは、時間や場所の関係で不可能。
  3. 集合研修が終わった後のフォローに、なかなか時間も人手もさけない。
Dojoでココが変わります!

Dojoがあれば、カットオーバーの以前に新システムのプロトタイプ公開や操作研修が可能になります。
パソコンとインターネットがあれば、「いつでも」「誰でも」「何度でも」新システムのデモを見ることができます。
また、デモコンテンツと同時に作成される“シミュレーションコンテンツ”は復習に最適な教材です。
社員は自分の習熟度合いをセルフテストしたり、研修担当者は全社員の理解度を把握することが可能です。
これで予習/復習はバッチリ!本番稼動が楽しみですネ!!

その秘訣は早期研修・見える化・復習にありました!!
導入前 - 「マニュアル作りの時間が少ない!」「習得速度に差が有りすぎて非効率だ!」「事前の情報が足りない!」「紙のマニュアルだと分かり辛い」と言われてしまった!」 導入後 - 「動きと音声があるから、自分だけで予習できたわ!」「復習用の教材まで用意してくれるなんて研修も変わったなぁ」「新システムで仕事が効率的になるのね!これからが楽しみ!」
ページの上へ