マニュアル作成・開発 Dojo

革新的マニュアル作成、eラーニングコンテンツ作成ツールDojoは、ソフトウェアスキル向上のための最先端トレーニングツールです。

ページ内移動リンク


TEPSS Dojo

HOME > News&Topics一覧 > ニュースリリース



ニュースリリース

テンダ、顧客の声を大幅に取り入れバージョンアップリリース!

〜eラーニングコンテンツ作成ツール「Dojo(道場)」と
          学習進捗管理システム「ScoreBook(スコアブック)」の
                    アップグレードバージョン、8月20日に発売〜

掲載日:2008/08/20

テンダ(東京都豊島区 代表取締役社長 小林 謙)は8月20日、各種マニュアルやeラーニングコンテンツを作成するソフト「Dojo(道場)」のアップグレードバージョンを発売開始いたします。
Dojoは幅広い業種業態に対応できることから、既に国内で約1,500社を越える販売実績を持っています。Dojoの優れた特長は“操作マニュアル作成における工数を従来の約半分以下に削減できる” “操作シミュレーションによる教育手法が可能”という点です。
またIT操作の初心者にでも使いこなせるシンプルなユーザビリティも大きな特長ですが、さらに改良を求める声も常に多くありました。この度のリリースは、そのような顧客の要望を第一に取りいれ、大幅な操作性の向上を目指し機能強化されたものです。
テンダでは機能強化を行う際に、まず顧客の声に耳を傾けるべく徹底的なカスタマーリサーチを行い、顧客の視点に立ったニーズを掘り起こし、改良を重ねてきました。
そして実現したのが、Dojo1.10バージョンであり、併せてDojoの専用オプションツールである学習進捗管理システムScoreBookもアップグレードバージョンの同時発売の運びとなりました。
DojoとScoreBookのコラボレーションは、企業のノウハウ継承の重要性の高まりに対応すべく、短期間でのシステム操作習熟度を向上させるソリューションとして提供するものです。

DojoとScoreBookの価格はリリース当初と変わらず最小セット価格160万円で、ソリューション販売を中心に今後2年間でさらに、1,000社の新規導入を見込んでいます。また、今後は日本国内だけではなく、海外展開に向けた英語版の販売準備にも着手しています。

テンダは、今後も顧客満足度の高い製品開発と提供により、市場への強いインパクトを与える企業として邁進してまいります。

機能強化に関する詳細は以下のとおりです。

■Dojo Version1.10
http://www.tepss.com/dojo/
 ・操作画面全般のリニューアル
 ・eラーニングコンテンツ作成機能で難易度が設定可能
 ・eラーニングコンテンツ作成機能に画像効果用プレビュー追加
 ・Flashコンテンツ生成速度の向上
 ・ScoreBook形式のコンテンツ作成機能追加
 ・ScoreBookへの自動Web公開機能追加

■ScoreBook Version1.30
http://www.tepss.com/dojo/scorebook/index.html
 ・Dojoからのコンテンツアップロードのサポート機能追加
 ・進捗管理機能でのFlashを利用したグラフ表示追加

【株式会社 テンダの概要】
http://www.tenda.co.jp/
ビジネスパッケージソフトの企画/開発/販売、モバイルシステム・モバイルコンテンツの企画/開発/販売、Webベースの企業情報システム開発請負、SE人材派遣など、システム事業を中心に展開しております。

Dojo教育コンテンツを驚異的なスピードで作成するソフトウェア
ScoreBook学習進捗管理システム(Dojo専用オプションツール)
TimeKreiグループウエア機能とプロジェクト管理機能を合体させた画期的なソフトウェア
MobileKrei従来に比べ公式な携帯コンテンツ開発や作成を短期間で行うことのできるCMS

設立:1995年 6月 1日
資本金:払込資本 2000万円
従業員:165名(2008年3月末現在)
所在地:〒171-0021
     東京都豊島区西池袋2-29-19 KTビル10階
     TEL(03)3590-4110  FAX(03)3590-4200


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社テンダ 市場・製品開発本部
? 03-3590-4110/ Fax 03-3590-4200
Mail :psg@tenda.co.jp

           
ページの上へ