eラーニング学習管理・受講管理システム

ページ内移動リンク


TEPSS Dojo


スペース

eラーニングシステム

いつでもだれでも簡単操作!ウェブからの受講と学習の管理を可能にします

システムイメージ

社員研修ならeラーニングシステム

ScoreBookはマニュアル作成ソフトであるDojoの、ユーザーの皆様からいただいた様々なニーズから生まれた「e-ラーニングシステム」です。 Dojoで簡単に作成可能な、実務に合わせた学習教材(DHTML)をeラーニングシステムであるScoreBookに載せることで、受講者が業務の合間や時間のあるときなどにウェブ上から簡単に学習でき、更に進捗管理や受講者からのアンケートなども収集できる受講管理のオプションツールとなります。

このようなLMS(Learning Management System、学習管理システム)を用いることで、管理者は学習者の受講状況の確認や履修状況の管理を、受講者は日々の学習だけでなく、各自の学習内容やこれまでの受講履歴、合否状況や間違った箇所の確認を、全てブラウザから行えます。また教材に関しても、Dojoを用いたデジタルコンテンツとして作られるので、作成側にとっても修正や更新、追加は簡単に行うことができます。

eラーニングシステム「ScoreBook」を用いることで、受講者・管理者両方にとって効果的かつ効率的な、そして実用的な教育環境を実現することができます。今まで教育に対する時間やコストの費用対効果に不安があって導入を決めきれなかった経営者・管理職の方には、特におすすめの学習ソリューションです。

進捗管理イメージ

ScoreBookを用いる事で、効率的・効果的なeラーニングを社内で実施するにあたり、その関わる立場に合わせて生じてしまう様々な問題点をクリアする事ができます。

eラーニングを導入した際の問題点としては、せっかく導入をしても受講者が着実に学習できているか把握する事が難しい点などがありますが、ScoreBookでは学習進捗度の管理はもちろん、受講者の習熟度や弱点などについても分析が可能ですので、解析データを元に効率的な受講者のレベルアップを図れます。また問題の作成者としても、Dojoで作成した実践的なコンテンツをデジタル学習教材としてスムーズに導入できます。受講者としてもScoreBookを通じて時間を効率的に使った学習が可能になり、自らの弱点についても確認しながら進められる事にも繋がります。

eラーニングにおいてシステム的に整っていても、ユーザーである受講者にとって活用しにくければ継続した学習は難しくなりますが、ScoreBookの導入により、ユーザー的にも快適な活用が可能となります。

お客様のご要望から生まれた製品
管理者/作成者STEP 受講者STEP
スピーディな受講管理
受講者環境

ブラウザを介して学習できるeラーニングシステムですので、受講者はスマートフォンやタブレットPCとインターネット回線さえあれば、いつでもどこでも好きな時に学習できます。お忙しい方でも、週末のご自宅でちょっとした空き時間を利用して受講したり、休み時間に学習するなどの効率的で業務に影響の出ない形で受講者のスキルアップが目指せます。

そしてeラーニングシステムの特長として、従来のように対象者を一同に集めたり、紙媒体での資料・マニュアルの配布が不要になります。皆を集めても結局は業務やクライアントの都合で欠席が目立ったり、大量の印刷物を事前に用意しても使われずに破棄してしまうなどの無駄を省くことが可能です。

組織単位でのノウハウ継承のしくみを構築でき、企業の教育投資を今までにない低コストで実現することができるので、継続した社員教育、人材育成を目指すにはうってつけのシステム、それがScoreBookです。