社内教育にお悩みの企業は【eラーニング】を!個人に合ったフォローアップ体制が可能

集合研修は効率が悪く個人指導には向かない面があり、個別指導は時間も手間もかかります。社員教育がうまくいかないと悩んでいる場合はeラーニングシステムの導入を考えてみましょう。

eラーニングというと、今度は逆にやりっぱなしになりフォローできないという不安があるかもしれません。そこで、個人に合ったフォローができるeラーニングの特長などについてお伝えします。
続きを読む

社内研修こそeラーニングを導入しましょう!

社内研修と言えば、会議室に集まって講師によるレクチャーをイメージする人が多いかもしれません。しかし、その社内研修の在り方が変化してきています。ここでは「eラーニング」による社内研修のメリットをその特徴と共に紹介していきます。

続きを読む

OJTを成功させたいなら!シミュレーションシステムやテスト機能で総合的な教育を

OJT(オー・ジェイ・ティー)は、On the Job Trainingの略で職場での実務を通した新人教育のことを指します。通常の業務と並行して行うことになるため、思うように時間が取りにくいなどの問題もあります。それでは、効果的なOJTを実践するには、どのような教育計画を立てるべきでしょうか。
続きを読む

あると便利!マニュアル作成ツール!

業務を円滑に遂行するために必要な業務マニュアル。手書きで作るマニュアルもありますが、より読みやすい・使いやすい・運用しやすいマニュアルを作るために、ソフトウェアや専用のツールの利用をおすすめします。

今回は、マニュアル作成に役立つツール「Dojo(ドージョー)」についてご紹介します。誰でも簡単に業務マニュアルを作ることができますよ。
続きを読む

会社やお店の「電話対応」マニュアル作成のポイント

「電話対応」する人は、会社やお店の顔となってやり取りすることになります。だからこそ、お客様からの評判に直結する大切なスキルです。そんな電話対応スキル向上のために必要になってくるのが電話対応マニュアルです。ここでは電話対応マニュアルの作成ポイントを解説していきます。

続きを読む

業務効率化に直結する「マニュアルの整備」のポイントと注意点

効率的に業務を遂行するには、マニュアルの整備が必要不可欠です。

マニュアルがあることで誰であっても同じように業務を進めることができ、仕事の効率が大幅に向上します。また、業務が標準化されることで、サービスや商品の品質が一定水準以上に保ちやすくなるなど、マニュアルを作ることにはたくさんのメリットあるのです。

ここでは、より利用しやすいマニュアルを作るためのポイントや注意点をご紹介します。
続きを読む

上に戻る