D-Analyzerのお知らせ

D-Analyzer Version 1.3.0をリリースいたしました

2020年02月03日

企業向けパッケージソフトウェア開発とスマートフォン・タブレット向けアプリケーション開発を行う株式会社テンダ(本社/東京都豊島区)では RPA 業務自動分析ソリューションプラットフォーム「D-Analyzer」新バージョン「1.3.0」をリリースいたしました。

D-Analyzer Version 1.3.0の内容

1. 業務フローのCSV出力機能を一部変更しました。
  業務分析画面にて選択した作業ラベルを【始点】とした業務フローをCSV形式で出力できるようになりました。
2. フローチャート画面の表示方法を変更しました。
3. その他、一部UIを改修しました。

新規インストールプログラム

2019年2月3日(月) より提供開始しております。

アップデートプログラム

2019年2月3日(月) より順次ご案内しております。

RPA 業務自動分析ソリューションプラットフォーム「D-Analyzer」は、常にお客さまのご要望にお応えするべくロードマップを充実させ、業態に縛られることなく幅広くご利用いただけるサービスやソリューションを提供してまいります。

D-Analyzerお問い合わせ