【特許取得】テンダの次世代マニュアルナビゲーション「Dojo Sero」が、システム画面上の操作案内とメモ管理プログラムに関する2つの特許を取得

2019年10月21日

企業向けソフトウェアソリューションを提供する株式会社テンダ(本社/東京都豊島区、代表取締役社長/中村 繁貴、以下「テンダ」)は、次世代マニュアルナビゲーション「Dojo Sero(ドージョーセロ)」において、 システム画面上に操作内容を案内表示するプログラムと、ユーザーごとに異なるメモを配信管理するプログラムに関する、特許(第6574888号および第6580239号)を取得しましたのでお知らせいたします。

【特許の概要】
①特許番号:特許第6574888号
発明の名称:案内表示プログラム、案内表示方法及び操作案内システム
特許取得日:2019年8月23日(金)

②特許番号:特許第6580239号
発明の名称:メモ管理プログラム、メモ管理方法及びメモ管理システム
特許取得日:2019年9月6日(金)

【今後の展開】
今後はAI(人工知能)を搭載し、実際の操作の中でユーザーが迷いやすい箇所やよく行われる操作に対して、自動予測してナビゲーションを表示するなど、ユーザーの操作パターンに対応した製品改良を進めていく方針です。
これらにより、マニュアルにおける改変、バージョンアップなどのメンテナンス工数をさらに削減し、より大幅なTCO(システム総保有コスト)削減へとつなげていきます。


<「Dojo Sero」に関するお問い合わせ>

株式会社テンダ

ビジネスプロダクト事業部:伊牟田(いむた)、小椋

TEL 03-3590-4110

FAX 03-3590-4200

psg@tenda.co.jp


<取材に関するお問い合わせ>

株式会社テンダ

広報:林、三品

TEL 03-3590-4110

FAX 03-3590-4200

pr@tenda.co.jp

 

※本リリースに記載の会社名・商品名・ロゴマーク等は各社の日本および他国における商標または登録商標です。

各種お問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせも承っております