Dojo Version 7.50をリリースいたしました。

マニュアル自動作成ソフト・eラーニングコンテンツ作成ソフトDojo(ドージョー)のVersion7.50をリリースいたしました。

2019年11月29日

企業向けパッケージソフトウェア開発とスマートフォン・タブレット向けアプリケーション開発を行う株式会社テンダ(本社/東京都豊島区)では 主力製品であるマニュアル・取扱説明書・eラーニングコンテンツ自動作成ソフト「Dojo」新バージョン「7.50」をリリースいたしました。

Dojo Version7.50の内容

  1. デスクトップ録画機能を追加しました。
  2. ムービーキャプチャーの名称、及び機能を変更しました。
  3. 新規キャプチャー時にスクリーンサイズを設定することができるようになりました。
  4. 一部UIを改修しました。
  5. その他、複数の不具合を修正しました。
  6. ※詳細はユーザサポートサイトに掲載されている、リリースノートをご確認ください。

Dojoの保守にご加入のお客さま

Dojoユーザーサポートサイト(https://support.tepss.com/)でプログラムのダウンロードをしていただけます。

新規インストールプログラム

2019年11月29日(金) より提供開始しております。

アップデートプログラム

2019年11月29日(金) より提供開始しております。

※Dojo起動後の自動アップデート通知も開始しております。

※アップデートはVersion 6.00以降のバージョンに適用できます。

マニュアル作成ソフト・eラーニングコンテンツ作成ソフトの「Dojo」は、導入実績2,600社を超え、常にお客さまのご要望にお応えするべくロードマップを充実させ、業態に縛られることなく幅広くご利用いただけるサービスやソリューションを提供してまいります。

※本リリースに記載の会社名・商品名・ロゴマーク等は各社の日本および他国における商標または登録商標です。

Dojoの使いやすさ、
自動作成の便利さを
是非、お試しください!

お問い合わせ

0120-114-392

0120-114-392

受付時間
平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
上に戻る 無料:Dojo体験版を試してみる >Dojoに関する問い合わせをする